「仕事のストレスケア」  仕事のストレスとうまくつきあい、
乗り切っていく考え方をご紹介します。心が楽になる考え方、
メンタル面で強くなっていく方法、ストレス関連エッセイなど。

はじめての方
運営方針や「仕事のストレスケア」を運営するきっかけとなった体験談について書いてあります。

気持ちが楽になる考え方
成果ばかりが求められる会社。ここ10年で人間関係は希薄なものになり、働き方も大きく変わりました。真面目なだけでは仕事はやっていけません。こんな中でもうまくやっていくには心の柔軟性が必要です。会社では学べない、気持ちが楽になる考え方をたくさんご紹介します。

そもそもストレスって何だろう?
ストレスにへこまされないためにメンタル面で強くなっていく方法、ストレスとうまく付き合っていく考え方をご紹介します。ストレスは悪いものだという考え方が一般的ですが、実は仕事をする上で、ある程度は必要なものです。ストレスとは何か、自分の心の動きを見つめながら考えてみましょう。

知っておきたいストレス症状
ストレスという言葉は広く知られていても、ストレス症状についてはまだあまり認知されていません。えっ?これってストレスからくる症状だったんだと驚かれる方も多いのでは?単なる運動不足だけでなく、その症状はストレスからきているのかも知れません。早めにストレスを認識して体をいたわるよう心がけましょう。

ストレス徒然草
仕事をしているといろんなことがあります。いやなこと、理不尽なこと、納得いかないこと・・・。世の中自分の都合で動いてくれることって少ないのかも。でも視点を変えれば、いままであれほどイヤだった状況が一変することもあります。仕事でつれづれなるままに起こるストレス関連の出来事、いろんな視点で見ていきます。

リンク集
相互リンクサイト様や、お世話になっているサイト様をご紹介しています。

お問い合わせ
お問い合わせはこちらからどうぞ!
気持ちが軽くなる考え方
| 1〜20 | 21〜40 | 41〜60 | 61〜80 | 81〜100 | 101〜108 |
41.
42.
43.
44.
45.
46.
47.
48.
49.
50.
51.
52.
53.
54.
55.
56.
57.
58.
59.
60.
会社はあなたの生き方に責任を持ってくれない
謝らない人ほどキレやすい
隣の芝は青く見える
どんな会社でも理不尽なところはある
人の言うことは半分聞いて半分は流す
自分を軽く扱う人間は心の中で切れ
どんな状況でも自分を嫌いにならないこと
つらい状況はあなたが成長しようとしている証
つらさは人間を磨く砥石
相手の立場、考え、性格を尊重する
力が及ばなければ速やかにポジションを移る
仕事なんて「大いなるヒマつぶし」にすぎない
保身を考えない
頑張ったら折れる場合は頑張らない
生き方は会社が決めるのではなく自分が決める
言いたいことを正確に伝えることは難しい
休むことも生きること
納得いかないときは上司の立場になりきって考える
他人の評価はとてもあいまい
腹が立つのは相手のせいでなく腹を立てる自分がいるから


人生は、私たち一人一人が、それぞれの目を通して見ている映画です。 そこに何が起こっているのか、ということは大した違いはありません。 それをどのように受け取るかが重要なのです。

デニス・ウェイトリー



Copyright (C) 2009 仕事のストレスケア All Rights Reserved.